2011年05月27日

放射能と「お手当て」。


震災後、たくさんの方にご心配と励ましのお言葉をいただき、
ありがとうございました。

またこの度被災された皆様に心からお見舞いを申し上げると共に
1日も早い復興をお祈りいたします。



とてもお久しぶりのホズミです^^



お店もおうちも福島県相馬市。

仙台までの通いなれた道、国道6号線から見える景色は大きく変わってしまったけれど
前に進まないとなりません。


私自身やお店の在り方も、今回の震災後、大きく意味を変えました。


マクロビオティックも、というか食べるという行為そのものの意味を
きっと多くの方が身を持って知った、そんな出来事だった。


 


本来なら4月に開講する予定でおりました「お手当て法講座」も、
家族の被災や道路事情、ガソリン事情などにより、延期をお願いしておりましたが、
おかげ様でやっと開講の目途が立ちました!!

2か月もの間、お待ちいただいた参加者のみなさん。
ご理解をいただいて本当にありがとうございました。



6月3日(金)・4日(土)より開講いたします

内容は4月に予定しておりました『しょうが湿布』を中心にした講座となります


5月以降の内容につきましては、気候や季節に応じて若干変更を検討したいと思いますので
初回講座の中でご説明させていただきますね。



最近、放射能についてのご相談が数多く寄せられます。


「昆布やお味噌がいいっていうのは本当?」

「玄米を食べたほうがいいの?」

「本物の梅干しって、どこに売ってるの?」

「母乳より粉ミルクの方がいいの?」

「炭がいいって言うけど、食べても大丈夫なの?」


まくろびや玄米食に興味がなかった方からの問い合わせもあります。
(イチからお話するので、超!長電話になります)

腸内環境を良くして、排泄能力を上げる。
免疫力を上昇させて、有害物質から身を守る。

それが重要なミッションとなってきますので、
おのずと注目されてきているようです。


料理教室を再開してほしい、というご要望もあったり、
最近ちょっと忙しいホズミです。

みなさんが興味を持ってくださるのはうれしいですが、
それが放射能のため、というのは、複雑な心境です。


食事についてももちろんですが、
自然療法・お手当てについての質問も多く、
放射能関連の講演会や、子供を守ろう!という活動団体のイベントでも
紹介されています。

中でもしょうが湿布やこんにゃく湿布など、
家庭でも手軽にできる
デトックス効果や血行促進、免疫強化などのセラピーがおススメで
サロンで取りいれてるところもあるほどです。

お食事のことはお電話でも説明できなくないのですが、
お手当てとなるとそうはいかないので(説明力なし・・・)
ぜひ実際に体験しに来てください、とお願いするしかありません。


今回の講座でも体験していただく予定でしたが、
ニーズの高まりを受けて、より重点的にご紹介できればと思っております。


開講まで1週間ほどしかありませんが、これからのお申込みも可能です。


お話したいことやお伝えしたいことが日に日に増えていて
お時間足りなくなりそうな予感が今からしていますが(汗)

パワーアップしそうなお手当ての講座にぜひご参加ください。




6月開講
お手当て法講座 全9回
 
金曜昼、土曜午後のクラスと2クラス

定員各クラス10名ずつ

金曜10時半〜13時
土曜日 13時〜15時半



カリキュラム  第2回以降の開催日は初回講座でご案内いたします

第1回 6月3日(金)10:30〜13:00  4日(土)13:00〜15:30

外用★ しょうが湿布・しょうが油・豆腐パスター


       血行を促進して患部を「温める」方法
       解熱など患部を「冷やす」方法  用途が多いので覚えておくと重宝します。 
  

5月6日(金)10:30〜13:00  7日(土)13:00〜15:30

外用★ 里芋パスター(青菜パスター)そばパスター


       腹水や汚血・毒素を皮膚の表面から吸い出す方法 
       ※ほとんどの場合しょうが湿布と組み合わせて実行するので
        1回目と合わせての受講がお勧めします。


6月3日(金)10:30〜13:00  4日(土)13:00〜15:30

外用★ 大根干葉湯


       婦人科系・腎臓疾患など冷えからの症状に一番のおススメ技。
       実際に腰湯を体験できます。ご家庭でも簡単にできる女子力UPの
       セルフヒーリング。

7月1日(金)10:30〜13:00  2日(土)13:00〜15:30

調理★ 鯉こく 

       造血作用の強い食養料理。生きた鯉を丸ごとさばいて、その3倍量の
       ごぼうと煮込みます。母乳不足や貧血に即刻性あり。
       通常の料理教室では滅多に作らないので、超レア!です。


8月19日(金)10:30〜13:00  20日(土)13:00〜15:30

内用☆ 梅しょう番茶 塩番茶 梅肉エキス 椎茸スープ 他。


       お手当てドリンクの王道・梅しょう番茶を筆頭に、様々な効能・用途の
       ドリンクを実際に作って飲んでみる。陰陽バランスや毒消しがテーマ。
       バリエーションレシピもあります。


9月2日(金)10:30〜13:00  3日(土)13:00〜15:30

内用☆ 第一第二大根湯 れんこん湯 黒豆煮汁  他。


       ドリンク2回目は解熱・利尿・呼吸器の養生。同じ素材でも使い方で
       全く違うアプローチができます。また症状の性質によってアプローチを
       変える必要が出てきます。似てるようでちがうお話。


10月7日(金)10:30〜13:00  8日(土)13:00〜15:30

調理★ 玄米クリーム
 

 

       離乳食や重病の方の養生食に。玄米を炒って炊いて濾して煮つめて・・・
       とても消化吸収の良い陽性のエネルギー食。
       便利な市販品もありますが、手作りはパワーが全然違います。


11月4日(金)10:30〜13:00  5日(土)13:00〜15:30

調理★ 甘い野菜のスープ・小豆かぼちゃ


       血糖値のコントロールや、甘いモノに対する執着を外したいとき、
       その効力を発揮するスープ。糖尿病さんの大きな助けになります。
       小豆かぼちゃもいっしょに作ってみましょう。


12月2日(金)10:30〜13:00  3日(土)13:00〜15:30

調理★ 鉄火味噌 

       ごぼう・人参・蓮根を砂粒状の極みじん切りにしてじっくり炒め
       古式豆味噌を合わせてさらに長時間炒りあげる超陽性食。
       カラダを温め、活力を上げます。
       時間はかかりますが、市販品の数倍おいしく作れます。


※日程は変更になる場合がございます。変更の際は早めにご連絡いたします。

参加費
☆内用3,500円 
★外用・調理4,500円
全9回参加・・・計38,500円

一括前納申し込み特典 3,500円引きで 35,000円


※参加したい内容の回だけをチョイスして単発での参加も可能です。


★お支払い方法 現金でのお支払い、銀行振込



★定員 各クラス10名


お申込みはこちらの記事からどうぞ◇。
※募集段階での記事のため開催日等が変更前の記載になっておりますが
 ご了承ください。


息抜きにもなる癒しの時間としてのご参加もおススメです。

みなさんのお話もたくさん聞かせてくださいね。


久しぶりの仙台の講座。とても楽しみにしています(^O^)/

posted by ホズミ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | まくろび庵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。