2011年12月27日

2012年3月、カフェ営業を終了いたします。


わこうです。
大切なお知らせです。


突然ですが、まくろび庵は2012年3月をもって、カフェ営業を終了いたします。

理由は、来春ころを目処に、関西移住を予定しているためです。




昨日、個人BLOGの方に、なぜ関西移住をすることになったのかを書きました。

その記事はこちら。



2005年の開業から約7年、俺が一人で運営するようになって3年、
本当にたくさんの方々にご愛顧いただき、厚く御礼申し上げます。

本当にありがとうございます。



ただ、俺はまだ東北で伝えていきたいことや、やりたいことがあります。

だから逆に、毎月仙台に出張という形で帰ってきます。


これから新たに仙台で始めたい講座やワークショップがあり、
そして、現在募集中の山村塾も、
まくろび庵の店舗は無くなりますが、継続していきます。


3月までは、出張やイベント等で留守の日もありますが、
カフェ営業を継続していきますのでよろしくお願い申し上げます。



何につけ、まだ不確定要素が多く、現時点ではこのくらいしかご報告できないのですが、
何卒ご理解を賜り、これからもまくろび庵をご愛顧頂きたく、謹んでお願い申し上げます。


それはそれとして、年明けから新しい講座やワークショップを開催する予定ですので、
別記事にてご案内させていただきます。


何卒よろしくお願い申し上げます。

 
posted by わこうちゃん。 at 18:06| Comment(2) | TrackBack(0) | まくろび庵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも拝見していました。
大阪に移住されるんですね!
私も喘息持ちなのでリエさんの苦しさ、わこうさんの辛さ、よくわかります。

以前大阪に来られた時は都合がつかず、立候補しそこなったのですが、大阪人の一人として応援していきます!


Posted by ナヲ at 2011年12月28日 13:21
お久しぶりです。
御体に正直に対処されるのが一番ですよ。
東北を離れられるのは良い決断です

娘と息子はカナダへ出しました。
イギリスの友人からは、北半球はもうダメと言われておりましたが、
最速で出せるのがカナダでしたので、ひとまず、緊急避難です。
先進諸国での報道と、この日本の報道では、
とんでもない差があるようです。
フクイチの施設崩壊予測のそのものが今は恐怖です。

身体に症状の洗われる方の方が早く認識出来て救われると思ってます。
私達夫婦と犬猫だけになれば、
フクイチの状態と風向き次第で
逃走経路を決めていつでも避難できる体勢だけは取っています。
核種も水素記号そのもののモノが検出されており、
もう絶望的な状態です・・

放射能には、いくらマクロビでも勝てません。
逃げるのが一番の得策です。
御体、ご自愛くださいませ。
またお目にかかる日がありますように。
Posted by 風知草 at 2011年12月30日 22:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/242987581
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。