2008年05月05日

ガイコツくんの哀愁。


わこうです。

えー、毎月、月初めに1ヶ月の予定をアップしているのですが、
もうちょっとしたらアップしますので、今しばらくお待ちください。


さて、先日、11月から始まった、スローマクロビオティックスクール1期生、
ベーシック、アドバンス、クリエイティブ、すべてのカリキュラムが修了しました。

それに関しての想いは、また近日中に記事にしますね。



さて、その1期生最後のレッスン、クリエイティブコースの最後のレッスンは、
あべ鍼灸院のあべ先生に行っていただきました。


さて、あべさんはこの日、ご自身の鍼灸院から、
ガイコツの骨格模型を持ってきてくださって、熱の入った講座をしてくれました。



DSCN2619.jpg
こんな感じ。




しかしこの日、講座が終わってから、あべさんは所用があるということで、
このガイコツくんはそのままウチの和室に置いていきました。




翌日も、ベーシックコースのレッスンが普通にあったわけですが、
試食の際、生徒さんから、

「私たちだけ食べて、ガイコツくんに申し訳ない気がする。」

という声が上がり、そこで13うさぎちゃんはどうしたかというと、





























DSCN2678.jpg

反対向きに。

むしろこっちのほうが気の毒です。


なんだか哀愁漂う背中が涙を誘います。















DSCN2675.jpg

帰りたい・・。





















DSCN2675.jpg

貧〜しさに〜負けた〜・・
























DSCN2675.jpg
生まれてすいません。







ツッコミどころ満載です。





あべさん、早く迎えに来てあげてください。(笑)



posted by わこうちゃん。 at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | わこうの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。