2009年03月10日

サルでもわかる(笑)陰陽五行講座開講!

わこうです。

以前から、あべ鍼灸院の阿部先生、通称「あべはり」さんに、
東洋医学基礎講座開講していただいていますが、
いよいよその二期生も来月で最終回となります。




DSCN3760.jpg
これは1期生の様子。


もちろん、現在の講座内容も素晴らしく、
参加者の皆さんも、毎月楽しんでいらっしゃいます。


が、あべはりさんも、どちらかというとマニアック路線全開の人なので、
講座内容も時にコアでマニアックな内容になるときもあります。

あべはりファンの方や、
東洋医学をかじっていらっしゃる方にとってはそれでもいいのですが、
このたびいよいよ3期生を募集するにあたり、
もうちょっと優しい、とっつきやすい講座にしようということになりました。


最近、西洋医学や科学と東洋哲学の統合という言葉をよく耳にします。

メディアでも、陰陽五行という言葉がチラホラと聞こえます。


時代は陰陽五行に傾いてきているのかなぁなんて思ったりします。


そこで、とっつきやすい講座に特化した結果、
「サルでもわかる陰陽五行講座」となったわけです。


もともと陰陽五行は、自然の流れを木、火、土、金、水の五つで表し、
自然に則して生きる、共生していくことに当てはめて考えました。

季節の養生法として、東洋医学の治療として、生き方として、
いろんなアプローチから広くこの陰陽五行が使われています。

古代中国人の英知ですね。素晴らしいです。




ということで、陰陽五行講座、3期生の募集を開始いたします。



サルでもわかる(笑)陰陽五行講座


水曜夜開催

夜19時から21時


1回目 3/18 陰陽五行とは

2回目 4/15 陰陽について

3回目 5/20 「氣」ってなんだろう?

4回目 6/17 五行論「木」「火」


5回目 7/15 五行論 「土」「金」

6回目 8/19 五行論 「水」 まとめ



の計6回の講座です。


定員は15名です。

 
なお、今回から、全6回分のテキストを、製本してお渡しいたします。
ですので、受講料に加えてテキスト代を別途頂戴することに致しました。


参加費 25200円+テキスト代800円で


計26000円(税込) 前納となります。
 



■お申し込み方法 

下記リンクから、申込フォームにアクセスして、
必要事項と、お申込みイベント欄に「陰陽五行」とご入力の上、送信してください。

※印は必須項目となり、未入力の場合はエラーが出ます。
※メールアドレスの入力ミスにご注意ください!

お申し込みはこちらのリンクをクリック!(SSL対応)

ケータイの方はこちら。



何か不具合がありましたら、
info@caferoman.tv
までメールにてお知らせください。


※お申し込みは、先着順とさせていただきます。


ご参加の有無を含めて、メールにてご連絡いたします。

定員に入られた方のメールには、口座番号を明記いたしますので、
受講費をメール到着後7日以内にお振り込みいただくか、

ご来店いただきご入金ください。

ご入金をいただいた時点で、正式にお申し込み完了とさせていただきます。



定員に達し次第受付を締め切らせていただきます。



何卒よろしくお願い申し上げます。
posted by わこうちゃん。 at 03:24| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

2009年3月の予定。

この2日間で、スピリッツフード、人生バカと、講座やワークショップが続き、
自分は思ったよりも人前で話すのが好きなんだなーと実感した、
自称「目立とう精神(←死語)」のわこうです。

現在募集中のスピリッツフード2期生も、
ありがたいことにお申込みいただいております。

まだ定員には間に合いますので、お悩み中の方はこの機会にぜひどうぞ。

お申込みはこちら。



本題に入る前に、先日、web版の経済新聞、
「仙台経済新聞」の取材を受けまして、紹介していただきました。

結構ボリュームのある記事になっていますので、
ぜひ読んでみてくださいね。

その記事はこちら。





さて、以前は、毎月、イベントの詳細を告知する記事を書いていましたが、
リニューアル等いろいろありましたので、ここ最近はちょっとお休みしておりました。


が、いよいよ3月に入り、卒業、移動、就職、決算、確定申告などなど、
春に向けてエネルギーが動き出す季節、
まくろび庵もちょっと頑張らなきゃなーと思う今日この頃です。

ということで、今月から新講座が始まったり、イベントがあったりと、
そろそろ本格始動のまくろび庵です。


今月開催のイベントのお知らせです。



目次

○ついに復活! ビデオ勉強会

○雪音さんのパワーストーン講座開催

○ゴッドハンドな鍼灸師、あべ先生による
サルでもわかる(笑)陰陽五行講座開催

○書道家「さとうかえん」さんによる、書道展開催



○ついに復活! ビデオ勉強会

当店には、マクロビオティックの講演会や勉強会など、
いろんな映像ソースがあります。

せっかくですので、そのビデオをみんなで見て、勉強しよう!

ということで始まったビデオ勉強会。


ただ食べものの話だけではなくて、結構スピリチュアルな話も出てきて、
かなりオモシロイ内容のビデオもあります。


ビデオ鑑賞に対してはお金を頂戴することはできませんので、
お食事代として1000円をいただきます。

今月より、月曜開催となります。

3月9日(月) 19:00〜21:30
定員6名



お申込方法

こちらのフォームより必要事項をご入力いただき、
イベント欄に「ビデ勉」とご入力ください。

ケータイの方はこちら。


※自動返信のメールがお手元に届きます。




○雪音さんのパワーストーン講座開催


パワーストーンやジュエリーデザインでおなじみの、
(株)YUKINEの雪音りえさんに、当店でパワーストーン講座をしていただきます。


雪音さんと言えば、「石の人」でもありますが、
さらに、リーディングやセッションなど、「スピリチュアルな人」でもあります。

しかし、一般的なスピリチュアル系の人にありがちな、
「精神世界の人」的な感じは雪音さんの場合は皆無で、
自称「セクシー&ゴージャスババアを目指す」というくらいの人ですから、
バリバリとグランディングしている現実社会の人です。

そういう意味では、とても頼もしい姉御肌の人であり、
雪音さんに憧れる女性ファンもたくさんいらっしゃいます。(笑)


今回は、(株)YUKINEさんで行っている、
シックスセンス・ヴィジョンのイントロダクションをまくろび庵の和室で開催します。

このイベントの詳細記事はこちら。


「雪音さんのワークショップ、受けてみたかったのよー!」という方、
この機会にぜひどうぞ。


3月20日(祝日)

時間:13時から2時間くらい

定員:8名

参加費:6,600円 (再参加 2,800円)


■お申し込み方法 

下記リンクから、申込フォームにアクセスして、
必要事項と、お申込みイベント欄に「パワーストーン」とご入力の上
送信してください。



※まくろび庵キャンセル規定(必ずお読みください。)




※印は必須項目となり、未入力の場合はエラーが出ます。
※メールアドレスの入力ミスにご注意ください!

お申し込みはこちらのリンクをクリック!(SSL対応)

ケータイの方はこちら。




何か不具合がありましたら、
info@caferoman.tv
までメールにてお知らせください。


※お申し込みは、先着順で、定員になり次第〆切りといたします。

お手続き方法のご案内を、メール、もしくは郵送(封書)にてご連絡いたします。

○ゴッドハンドな鍼灸師、あべ先生による

サルでもわかる(笑)陰陽五行講座開催!



去年から、宮城野区にあるあべ鍼灸院の通称「あべはり」先生こと、
あべ先生に来ていただき、東洋医学基礎講座を開催してきました。

先月で2期生が無事に修了し、20数名の方々にご参加いただいてきました。


3期生は、「もう少し内容をかみ砕いて、わかりやすくしよう。」ということになり、
「サルでもわかる陰陽五行講座」というタイトルにしました。

まぁ、今となってみれば、サルは極端だったかなぁと・・・。

と、反省だけならサルでもできるわけです。(←って懲りてねぇだろ!)


それでもその垣根を乗り越えて、お申込みを多数いただいております。

まだ定員に空きがありますので、お悩み中の方はぜひどうぞ。


古代中国で考案された陰陽五行論。

五行を生活や人生に当てはめて考えていくと、
今まで見えなかったいろんなもの・ことが見えてきます。


ちまたでは「ゴッドハンド」の異名も持つあべ先生が、
わかりやすく解説してくれますよ。


この講座の詳細記事はこちら。




定員は15名です。

 
なお、今回から、全6回分のテキストを、製本してお渡しいたします。
ですので、受講料に加えてテキスト代を別途頂戴することに致しました。


参加費 25200円+テキスト代800円で


計26000円(税込) 前納となります。


■お申し込み方法 

下記リンクから、申込フォームにアクセスして、
必要事項と、お申込みイベント欄に「陰陽五行」とご入力の上、送信してください。

※印は必須項目となり、未入力の場合はエラーが出ます。
※メールアドレスの入力ミスにご注意ください!

※まくろび庵キャンセル規定(必ずお読みください。)


お申し込みはこちらのリンクをクリック!(SSL対応)

ケータイの方はこちら。



何か不具合がありましたら、
info@caferoman.tv
までメールにてお知らせください。


※お申し込みは、先着順とさせていただきます。


ご参加の有無を含めて、メールにてご連絡いたします。

定員に入られた方のメールには、口座番号を明記いたしますので、
受講費をメール到着後7日以内にお振り込みいただくか、

ご来店いただきご入金ください。

ご入金をいただいた時点で、正式にお申し込み完了とさせていただきます。





○書道家「さとうかえん」さんによる、書道展開催!

現在のまくろび庵のロゴや看板などで大変お世話になっている、
書道家「佐藤華炎」さんの書道展を開催いたします。


去年、まくろび庵オープン3周年を向かえるにあたり、
華炎さんに、新しいロゴを書いていただいたものが現在のまくろび庵のロゴです。

その経緯の記事はこちら。


最近は、ロゴだけではなく、まくろび庵の看板も書いていただきました。




DSCN1838.jpg

これです!


華炎さんは、河北展などで賞を取ったりしている書家の方で、
力強さの中にも繊細さがある独特の書体は、俺も大好きだし、ファンも多いのです。







DSCN6197.jpg

去年、華炎さんが行った個展での作品写真。



素敵でしょ?



今月の27日から4月4日までの1週間あまり、毎日開催いたします。

個展を見たついでに、ホットケーキとお飲み物で一服・・なーんていかがですか?


作品の販売もいたしますよ。

開催期間 3月27日(金)〜4月4日(土)

時間 12時〜19時

ご入場無料



基本的にご予約は不要ですが、華炎さんがいらっしゃらない時間帯もありますので、
「華炎さんにお会いしたい!」という方は、一度お電話をいただいた方が確実かと思います。

電話番号 022-295-7772


ぜひお越しください。




と、イベント目白押しの3月です。

山村塾の3期生も、お申込みをいただいております。

定員20名ですので、お早めにお申込みくださいね。


山村塾募集記事はこちら。



今月もまくろび庵をよろしくお願い申し上げます。

 
posted by わこうちゃん。 at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

カレンダー表示開始しました。


最近、ホットケーキを焼きまくって、自称「ホットケーカー」のわこうです。


去年まで、毎月の予定を、タテ型のカレンダーで表示してきました。

こんな感じで。



ホームページソフトを使って、すべて手入力で毎月作っていたんですが、
手間がかかって大変だった割には、「なんだかわかりづらい」と、
イマイチ評判が良くなかったんです。実は。(笑)


しかし!最近は、インターネット上でも便利なツールがいろいろ出てきて、
ホントにイイ世の中になりました。


で、最近いろんなおもしろく、尚かつかゆいところに手が届くサービスを、
ガンガンとリリースしているGoogleさんが、
グーグルカレンダーという新しいツールをリリースしていたので、
早速、このBLOGにも使ってみました。

INFORMATIONの記事の一番下に、
1ヶ月の予定をカレンダーにしたものを埋め込んでみました。

INFORMATIONのページはこちら。



これからは、1ヶ月の予定を週単位、月単位などで表示可能です。

しかし、一部の非対応ブラウザや、ケータイでは表示されないので、
そんな方のためには、カレンダーを画像にしてリンクを張りました。

ちなみに、

2月のカレンダー画像はこちら。


3月のカレンダー画像はこちら。


イベントなどの詳細は、別記事で公開していきますので、チェックをお忘れなく!


このBLOGを見に来てくださった方が、
よりよく、使いやすいBLOGを目指します。


今後ともよろしくお願い申し上げます。

posted by わこうちゃん。 at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

山村慎一郎先生の望診Day開催。

わこうです。


当店では、月に一度、望診法の権威、山村慎一郎先生にお越しいただき、
望診法講座を開講させていただいております。


DSCN1714.jpg
ご自身の著書にサインをする先生。










DSCN0156.jpg
こーんなお茶目な面もあります。(笑)

新宿の、某フルーツパーラーで、巨大ケーキにビックリの山村先生の図。





今年の9月スタートの、指導者養成講座 初級 3期生も、もうすぐ募集いたします。



さて、来月3月16日の月曜日、山村慎一郎先生に、
終日まくろび庵に張付きで望診をしていただけることとなりました!

山村先生は、ガンや病気を食事指導で何例も改善されてきた実績があり、
著書もたくさん出版されております。


その山村先生に、食事指導をしていただけるという、
なかなか無いチャンスですよ!



ということで、望診のご予約をお受けいたします。




今までも、山村先生が仙台にお越しいただくたびに、
予約制で毎月望診・食事指導を取り次がせていただいておりましたが、
とにかく毎月予約がイッパイ。

数ヶ月待ちという状況も何度かありました。


しかし、ご自身や大切な方がご病気で急を要する場合、
数ヶ月先なんて待てませんよね。


ということで、今月で無事に仙台オリジナル講座、
「美人塾」が全6回修了いたしましたので、
来月は、1日中、山村先生に望診をしていただきます。

すでに、以前からご予約をいただいていらっしゃる方もおられるので、
予約日時は下記の通りとなります。

※※※追記※※※
山村先生の食事指導は、
すべてご予約済みとなりましたので、
募集を終了いたします。




山村慎一郎先生 望診Day日時

3月16日(月)

10:00〜11:00 ご予約済み

14:00〜15:00 
ご予約済み

15:30〜16:30
 ご予約済み

17:00〜18:00
 ご予約済み


診断料 
初回の方 20000円
2回目以降の方15000円



■お申し込み方法 

下記リンクから、申込フォームにアクセスして、
必要事項と、お申込みイベント欄に「望診 ●●時(ご希望の時間帯)」とご入力の上
送信してください。



※まくろび庵キャンセル規定(必ずお読みください。)




※印は必須項目となり、未入力の場合はエラーが出ます。
※メールアドレスの入力ミスにご注意ください!

お申し込みはこちらのリンクをクリック!(SSL対応)

ケータイの方はこちら。


※場合によって、時間帯を変更していただくご相談をする場合がございます。


何か不具合がありましたら、
info@caferoman.tv
までメールにてお知らせください。


※お申し込みは、先着順で、定員になり次第〆切りといたします。

お手続き方法のご案内を、メール、もしくは郵送(封書)にてご連絡いたします。



ご予約をお待ち申し上げております。

 
posted by わこうちゃん。 at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

ホスピスに想う。

わこうです。

先日、1月25日は、まくろび庵のクリエイティブレッスンで、
ホスピスと終末医療を考えるというお題で、
宮城野区にある、光が丘スペルマン病院のホスピス棟の見学と、
当ホスピスの亀岡先生から、ホスピスや終末医療の現状についてお話をいただきました。

マクロビオティックは東洋哲学に基づいて考案されたものですから、
マクロを勉強していくと、陰陽論や五行論など、
東洋的なアプローチで、身体や健康、人生と向き合っていくわけですが、
やはりそれだけではなく、西洋医学の現状、特に、終末医療に触れることで、
西洋的なアプローチで人生を捉えるという視点も必要だなぁと感じたわけです。

そういう意味では、仙台にホスピスがあり、亀岡先生のご厚意で、
お話をお伺いするだけではなく、見学までさせていただいたのは、
本当にラッキーとしか言いようがないですね。

ありがたいです。



今回は本当に貴重な体験をさせていただいた上、
身につまされるお話をたーくさん聞かせていただき、
本当に考えさせられることが多いイベントとなりました。


あまりにもスゴイ体験だったので、すべてをお伝えできないかもしれませんが、
写真を中心としたレポートでご報告します。


今回見学させていただいたのは、
財団法人光が丘スペルマン病院のホスピス棟です。

俺も含めて9人でお邪魔させていただきました。


光が丘スペルマン病院ホスピスのサイトはこちら。


経緯や、どんなところなのかは、上記サイトを見ていただければわかりますので、
この記事には、俺の目線から見たり感じたりしたことを書きます。




DSCN1146.jpg
光が丘スペルマン病院は、カトリック教会をはじめとする財団ということで、
本院屋上には、このような石像が設置されています。





DSCN1139.jpg
このホスピスは、「ホスピス設置を願う会」という市民団体が活動を起こし、
日本財団、宮城県、仙台市、一般市民の方々の補助金や寄付金で、
建立が実現したという、まさに市民の願いが込められた施設なのです。






DSCN1147.jpg
玄関を入ると目に飛び込む壁画。

凄い迫力です。




細かな施設写真は割愛しますが、
とても印象的だったのが、







DSCN1242.jpg
屋上から一望できる仙台の街の眺めの良さ!

この屋上には、たくさん植物が植えられていて、
施設を利用している人たちも、家庭菜園のように野菜を作ったり、
花壇を手入れしたりしているそうです。






DSCN1219.jpg
そして、ホテルのラウンジのようなデイルーム。
入院されている方とご家族が語らう、憩いの場です。

光がいっぱいで、本当に気持ちのいい気が流れていました。




DSCN1153.jpg
そして、施設を見学したあと、ホスピス棟責任者の亀岡先生から、
ホスピスと終末医療について、約90分お話をいただきました。


このイベントの告知記事にも書きましたが、
ホスピスって、どこが自分とはあまり関係のない場所のような感じがします。

が、亀岡医師も言っておられましたが、
「もしも」の時の「尊厳ある死」をこのホスピスで迎えるということも、
選択肢にあるということを知ってほしいということをおっしゃっていました。


亀岡医師は、まだお若いですが、今までに実に1000人におよぶ、
人生の幕引きの瞬間を看取られてきたそうです。

そのためか、どこか達観したお坊さんのような気を発しています。
冗談ではなく、思わず手を合わせていまいたくなるような、そんな方です。


いろんなお話がありましたが、ガツンと来たのは、
ホスピスケアの目的は、終末医療を受けられる方の、
心のケアや家族のケアがメインなのかなぁなどと漠然と思っていましたが、
そうではなくて、

「ガンの痛みや苦しみを取り除くこと」

が、一番の目的なのだそうです。


ガンは痛みを伴う病気なので、治療を目的とするのではなく、
ホスピスで快適に過ごすために、お薬などを使って痛みをとるのだそうです。

現場の声じゃなきゃ聞けないことですねー。こういうのは。


亀岡先生は、いろんなケースの患者さんのお話を、
スライドを駆使して、笑いあり、涙ありのストーリー仕立てで説明してくださったので、
難しく感じる医療の現場も、すごく身近に感じられるような気がしました。

こう・・我々のような医療の事を知らない人間にも理解できるように、
わかりやすく翻訳してくれたというか。


途中、遺族の方の身につまされるようなお話を聞いて、
何度も涙がこみ上げてはこらえました。

たぶん、他の参加者の皆さんもそうだったと思います。



現在、宮城県では年間6500人がガンで亡くなります。

あの大災害、阪神淡路大震災でお亡くなりになった方と同じ数が、
宮城県だけの、しかも、
1年間のガンという病気だけなのに同じ数なのだそうです。

しかし、現状は、県内にはホスピスはまだ3か所しかなく、
ベッドの数が圧倒的に足りません。

もちろん、ホスピスに入ったからといって、
必ずしもそこで最後を向かえるということではなく、
ホスピスで痛みを取って、在宅で最後を迎える方や、
病気がよくなって退院される方もいらっしゃるそうです。

が、しかし、今回話を聞いて思いましたが、
人生の最後の瞬間、家族や大事な人たちに囲まれて、
安らかな、尊厳ある死を迎えられる人を増やすためにも、
ホスピスは日本全国にもっと必要だと痛感しました。


そのためにじゃぁ、俺に何ができるか?

と考えると、まずはホスピスをいろんな人に知ってもらうことだなぁと。

そのことをたくさんの人に伝えていかなければ!



と、そんなことを考えていました。


今回思いましたが、ホスピスは俺はとても閉鎖的な所なのかなぁと思っていましたが、
まったく逆で、とてもオープンなところでした。


きちんとした目的があり、正しいプロセスをふめば、
亀岡医師も、誠意を持って応対してくださいます。


今回、我々のために貴重なお時間を割いて、
準備や案内をしてくださった、亀岡医師に心より感謝申し上げます。


ありがとうございます。
posted by わこうちゃん。 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

陰陽で人生を考えるワークショップ「人生バカ」開催。

わこうです。

先日、3周年に寄せた記事に、ちょっとだけ書きましたが、
12月より、新しい取り組みとして、ワークショップを開催します。


マクロビオティックや東洋哲学を勉強してきて、
食べ物が自分の体を作り、
食べ物が、感情や思考と、とても密接な関係があるということがわかった。

そして、自分たちは自然界の中のひとつであるということもわかった。


だけど、じゃあ、実際に自分の現実世界、実生活で、
日々起こるいろんな問題や、湧き上がる感情、人間関係、
そして、自分の生き方、人生そのものに、
結局のところどうやって生かせばいいのか?

そんなことを漠然と考えながら、悶々としていませんか?


俺はしてます。(笑)


じゃあ、具体的に、どんなふうに、
起こる物事をとらえ、向き合っていけばいいのかという、
マクロビオティック創始者の桜沢先生の「魔法のメガネ」のような、
そんな新しい価値観・考え方を、一緒に作っていきませんか?


そのことを通じて、自分の人生を能動的にとらえ、考えていく、
人生を考えるワークショップを開催します。


その名も、俺の個人BLOG、「珈琲バカ」にちなんで、


「人生バカ」。




サブタイトル、桜沢先生の「魔法のメガネ」にちなんで、


「ワコーのメガネ」。



いやいや、ふざけてませんよ。大まじめです。

13うさぎちゃんと知恵を絞って考え抜いた末に決定した名前です。




このBLOGの沿革とプロフィールにちょこっとだけ書きましたが、
俺は以前、アメリカで作られた心理学などをベースにしたワークショップに、
約8年従事しました。

とはいえ、本格的に心理学を勉強したわけではないんですが。


しかし、そのワークショップを通じて、
何百人という人たちの人生に触れさせていただきました。

ただやはり、それは西洋の考え方がベースとなっているので、
東洋哲学のような、自然の摂理から人生を考えるような視点ではありませんでした。


まくろび庵をオープンして以来、
たくさんの生徒さんやお客様に触れさせていただき、人間関係を作っていくたびに、
ぼんやりとですが、まくろび庵としてやってきた東洋の考え方と、
8年間やってきた西洋の考え方を組み合わせて、
毎日をイキイキと楽しく生きるようなことができないかなぁと考えてきました。


そんなとき、先日記事にもしましたが、
新潟での美風ゼミで、Nさんのに対するサポートを通じ、
俺の中に何かがガツーン!と入ってきたんです。


今こそ、その思いを形にするときなのではないかと。

何か見えない大きな力に背中を押されたような気がしました。


先日、山村慎一郎先生が仙台にいらっしゃったときに、
そのことを打ち明けたところ、


「おもしろそうですねー!
ぜひやってみてくださいよ!」



と、バーンと背中を押していただき、開催を本格的に決めました。



しかし、初めて開催するということもあり、
募集に際しまして、2つだけ条件を設定させていただきました。


1、全6回、すべてのセッションに休まず最初から最後まで参加できる。
(開催時間は、10:00〜16:00です。お昼休み時間を含みます。)

2、当スクールのベーシックコース、

(Slow Macrobiotic Schoolになる前の料理教室を含む)
山村塾指導者講座初級、あべ先生の東洋医学基礎講座の、
いずれかの講座を修了している。

※条件2のいずれも該当しない場合、
約3時間の陰陽の予備講座(参加費3500円)にご参加いただければ、
2つめの参加条件を満たすこととします。



なぜ参加条件を設定するのかというと、
やはりある程度、陰陽の考え方が理解できていたほうが、
より深く理解していただけると考えているからです。

セッションの日にちは、参加しやすい日曜日にしました。
人生を扱うワークショップですから、本気でぶつかってきていただきたいですね。


今、他人や起きる出来事を受け入れられない、
勝ち負けや、合わないものを排斥していく価値基準が氾濫している中、
自分を受け入れたり、人を受け入れたりしていく、
そんな血の通った生き方にシフトしていくべきと考えます。

このワークショップでは、俺は講師やインストラクターという立場ではなく、
ナビゲーター役として参加者の皆さんに関わります。


ということで、前振りが長くなりましたが、
開催日時とカリキュラムの概要です。


※※※追記※※※
人生バカワークショップ1期生は、定員に達しましたので募集を終了いたします。




人生バカ ワークショップ 

「ワコーのメガネ」 全6回



セッション 1
2008/12/28 (日) 10:00〜16:00

・幸福の定義とは
・遊ばざるもの食うべからずという価値観
・陰陽で見る人間関係


セッション 2
2009/01/11 (日) 10:00〜16:00

・感情を五行で見る。向き合う。その1
→木は怒り 火は喜び 土は思い 水は恐れ


セッション 3
2009/02/01 (日) 10:00〜16:00

・感情で五行を見る。向き合う。その2
→金は悲しみ
・ネガティブな感情とのつき合い方


セッション 4
2009/03/01 (日) 10:00〜16:00

・人生バカ的コミュニケーション



セッション 5
2009/04/05 (日) 10:00〜16:00

・人生を能動的に楽しむ



ファイナルセッション
2009/05/10 (日) 10:00〜16:00

・卒業式



3回目くらいまでは、いろんな概念(メガネ)のレクチャーが中心、
4回目以降は、より実践的なことを重視していきます。

「新しい価値観」というメガネをかけて、
毎日を自分らしく、イキイキと、能動的に人生を楽しみませんか?



なお、今回募集する1期生は、以後開催していく期への布石となります。

俺にとっても初めての大きなチャレンジです。
胸を借りるつもりで、本気で挑みます。

このワークショップを、一緒に育て上げてくださる皆さまのお力をお貸しください。


2期以降は、参加費60000円(6回分前納)と考えていますが、
今回募集する1期生は、プレオープンの意味も含めまして、
36000円(6回分前納 クレジットカードご利用可)とします。

定員は10名です。


晴れお申込み方法

下記リンクから、イベント申込フォームにアクセスして、
必要事項をご入力の上、送信してください。

赤い※印は必須項目となり、未入力の場合はエラーが出ます。

※メールアドレスの入力ミスにご注意ください!

次項有お申し込みはこちらのリンクをクリック!(SSL対応)

exclamationケータイの方はこちら

自動返信メールが届きます。



何か不具合がありましたら、
info@caferoman.tv
までメールにてお知らせください。


※お申し込みは、先着順とさせていただきます。


お申込みをいただきました方には、郵送にてご案内さしあげます。
 
 

郵送したご案内に、詳細を明記いたしますので、
参加費を、ご案内到着後10日以内にご入金のお手続きをお済ませください。

お手続きが完了した時点で、正式にお申し込み完了とさせていただきます。



定員に達し次第受付を締め切らせていただきます。
 


何卒よろしくお願い申し上げます。
posted by わこうちゃん。 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

人生バカWS 参加条件改定のお知らせ。

わこうです。

先日募集を開始しました、
陰陽で人生を考えていくワークショップ「人生バカ」。

おかげさまで、お申込みやお問い合わせをいただいております。

人生バカワークショップのご案内記事はこちら。



が、当店開催の他の講座修了の方や、お客様から、

「どうしてもSlow Macrobiotic Schoolのベーシックを
修了していないとダメなのか?」

というご意見を多数頂戴いたしました。


そう言っていただけること、本当にありがたいです。



で、このところずーっとそのことを考えていたのですが、
少し、参加条件を緩和することにしました。

当スクールのベーシック修了者に加え、
山村塾の指導者養成講座初級、また、あべはり先生の東洋医学基礎講座、
いずれかを修了していれば参加条件を満たすこととします。

さらに加えて、いずれにも該当しない方を対象に、
約3時間(参加費3500円)の陰陽の考え方の予備講座を開催しますので、
その、予備講座を受講いただければ参加条件をクリアということにします。


条件を絞るよりも、逆に陰陽の知識を知っていただいて、
広くたくさんの方々にご参加いただきたいと考えたからです。

予備講座にご参加いただくということは、
顔合わせやコミュニケーションにもなりますし。


ということで、参加条件の部分で諦めていらっしゃったかたは、
この機会にぜひご参加ください。

なお、予備講座の日程につきましては、
希望される方々のご都合にあわせて、調整させていただきます。





晴れお申込み方法

下記リンクから、イベント申込フォームにアクセスして、
必要事項をご入力の上、送信してください。

赤い※印は必須項目となり、未入力の場合はエラーが出ます。

※メールアドレスの入力ミスにご注意ください!

次項有お申し込みはこちらのリンクをクリック!(SSL対応)

exclamationケータイの方はこちら

自動返信メールが届きます。



何か不具合がありましたら、
info@caferoman.tv
までメールにてお知らせください。


※お申し込みは、先着順とさせていただきます。


お申込みをいただきました方には、郵送にてご案内さしあげます。


郵送したご案内に、詳細を明記いたしますので、
参加費を、ご案内到着後10日以内にご入金のお手続きをお済ませください。

お手続きが完了した時点で、正式にお申し込み完了とさせていただきます。



定員に達し次第受付を締め切らせていただきます。


よろしくお願い申し上げます。
posted by わこうちゃん。 at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

山村塾 2期生募集。

わこうです。

昨年から始まりました、山村慎一郎先生の望診講座ですが、
山村先生のスケジュールを調整していただき、
2期生を募集することにしました!

9月スタートです!



山村先生と言えば、望診法の権威であり、
食事指導を中心に、たくさんの臨床事例をお持ちの先生です。


現在、2冊の本を出版され、現在も続編など多数の執筆中という、
超売れっ子の先生です。


美人のレシピ―マクロビオティック望診法美人のレシピ―マクロビオティック望診法
山村 慎一郎 中島 デコ

洋泉社 2007-05
売り上げランキング : 2211

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



自分の顔を見るのが好きな人は病気になりにくい自分の顔を見るのが好きな人は病気になりにくい
山村 慎一郎

サンマーク 2007-09-18
売り上げランキング : 2459

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



簡単に言うと、顔や体に出る反応やお印を見て、
どの臓器がどんな状態で、何を食べればいいのか?

ということを、東洋医学などを織り交ぜながら、
総体的に見ていくのが望診法だと、俺は解釈しています。


現在の山村塾は、こんな感じで開催しています。




2期生も、パーソナルなカンタン望診講座、
出版された本にちなんで「美人塾」という講座(全6回完結)と、
望診のプロを育てていくための、指導者養成講座(初級10回)の、
2種類の講座をしていただくことになりました。


東北地区では他に開催予定は今のところありません。


山村先生の魅力は、何といっても優しい笑顔と、
いつも笑いを忘れないお茶目なところですね。



DSCN2286.jpg
仙台にいらっしゃったときには、いつも空いた時間でギターを鳴らしています。
プロを目指したこともあるので、上手いんですよ。マジで。


こんなお茶目な先生がみんな大好きです。


山村先生の講座を心待ちにされていた方もいらっしゃると思います。

このチャンスにぜひご参加ください。



ただし、両講座とも、お申込みが15名以下の場合は
開催いたしません。

これは、現在全国各地で行われている
山村塾統一の決まり事なのです。ご了承ください。



※※※追記※※※

指導者養成講座初級は、
定員に達しましたので、募集を終了いたします。



※※※追記※※※

美人塾開催が決定しました!
まだ定員に余裕がありますよー。






望診法指導者養成講座 初級 全10回

9/28 (日) 10:00     宇宙の秩序 顔の望診     

10/19 (日) 10:00    宇宙法則の応用 陰陽五行     

11/16 (日) 10:00    人体の構造と機能における対立と相補 目・眉         

12/21 (日) 10:00    手・足      

2009/1/18 (日) 10:00   口・歯           

2/15 (日) 10:00      消化器T 肝臓       

3/15 (日) 10:00      消化器U 胃・腸        

4/19 (日) 10:00      呼吸器  肺      

5/17 (日) 10:00      循環器  心臓     

6/21 (日) 10:00   泌尿器・生殖器  腎臓・膀胱


場所 まくろび庵和室
定員 20名

受講料 150,000(全10回分前納 2回分割可)
クレジットカードが使えます。

お申込方法

専用お申込フォームに必要事項を入力の上、送信してください。(SSL対応)



お申込フォーム入り口はこちら。

ケータイの方はこちら。

※メールアドレスの入力間違いにご注意ください。

※エラー等のトラブルの場合は、info@caferoman.tvまでお知らせください。
※お申込みから一週間経っても当店からのメールが届かない場合、ご一報ください。




・お申込みが15人を超えましたら、お支払い方法などのご案内を差し上げます。
・※印は必須項目となり、未入力の場合はエラーが出ます。

・ご入力後、自動返信メールがお手元に届きます。

・申し込み多数の場合は先着順といたします。

・お申込後、こちらからご案内をメールいたします。

・ご入金(決済)の確認をもって、正式にお申込完了となります。

・カードご使用の場合は、別メールにて決済のご案内を致します。

・クレジットカードOKです。visa master Nicos(パソコンかケータイからのみ 店頭では不可)

・5回分ごとの2回分割納入は可能です。(75000円)

・ひと月ごとの分割納入はできません。ご了承ください。

・振り替え・補講はありません。ご了承ください。
・ご入金後のキャンセルはご遠慮頂きますようお願い申し上げます。






美人塾 全6回

9/29 (月) 10:00    ゆるむ・たるむ

10/20 (月) 10:00    便秘・コリ・痛み       

11/17 (月) 10:00    シミ・ホクロ・肝臓       

12/22 (月) 10:00    顔の望診   

2009/1/19 (月) 10:00    口の望診       

2/16 (月) 10:00    目・舌の望診

場所 まくろび庵和室

定員 20名



受講料 30,000円(全6回分前納)

クレジットカードが使えます。



お申込方法

専用お申込フォームに必要事項を入力の上、送信してください。(SSL対応)




お申込フォーム入り口はこちら。

ケータイの方はこちら。


※メールアドレスの入力間違いにご注意ください。


※エラー等のトラブルの場合は、info@caferoman.tvまでお知らせください。

※お申込みから一週間経っても当店からのメールが届かない場合、ご一報ください。







・お申込みが15人を超えましたら、お支払い方法などのご案内を差し上げます。

・※印は必須項目となり、未入力の場合はエラーが出ます。

・ご入力後、自動返信メールがお手元に届きます。

・申し込み多数の場合は先着順といたします。

・お申込後、こちらからご案内をメールいたします。

・ご入金(決済)の確認をもって、正式にお申込完了となります。

・カードご使用の場合は、別メールにて決済のご案内を致します。

・クレジットカードOKです。visa master Nicos(パソコンかケータイからのみ 店頭では不可)

・ひと月ごとの分割納入はできません。ご了承ください。

・振り替え・補講はありません。ご了承ください。
・ご入金後のキャンセルはご遠慮頂きますようお願い申し上げます。



望診を生活に役立てて、イキイキと生きましょうよ!

ご参加お待ち申し上げております。



posted by わこうちゃん。 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陰陽五行がよくわかる東洋医学基礎講座2期生募集。

わこうです。

マクロビオティックを少し深く勉強していくと、
必ず出てくる「陰陽五行論」。


現在、月に一回、山村慎一郎先生に望診講座を行っていただいていますが、
望診にも、陰陽五行の考え方は外せません。


そして、何よりも大切なのは、陰陽五行を生活の中に取り入れるということは、
季節の流れに沿って生きるということ。


そんな、陰陽五行をはじめとした、東洋医学の基礎講座を、
俺や13うさぎちゃんやまくろび庵の生徒さんやお客様、
みーんながお世話になっている、鍼灸師っぽくない噂の鍼灸師、(笑)
あべ鍼灸院の阿部伸幸先生に来ていただき、
定期講座として5月よりスタートしました。


「2期生の募集は無いのか?」というご要望もあり、
ついに2期生募集が実現しましたよ!



DSCN3760.jpg

現在行っている、1期生の講座の様子。
阿部先生も毎回熱弁を振るいます。



俺たちも1年くらい前から、阿部先生に雄志で定期的に
東洋医学講座をしていただいていますが、
陰陽五行を勉強しはじめると、いやー、おもしろくて止まらなくなります。(笑)


最近、ウチの店の中でも、俺や13うさぎちゃん、ますみちゃんの会話が、
だんだんとマニアックになっているのを感じます。


が、マジメな話、自分の身体と季節のつながりを考えたり、
体の状態と陰陽五行を照らしあわせていくと、
おそろしいほどピターッと当てはまって、説明がついてしまう。

しかも、この考え方は、数千年前に中国の人が考え出したもの。


すごいことですよ。これは。



俺個人的な体験ですが、そういうことを意識しながら、
去年から、冬には冬の養生の仕方、春には春の生き方と、
その季節にあった過ごし方に沿っていたら、
去年の今ごろに比べて、身体がとてもラクになっていることに気がつきました。



この機会に、東洋医学の基礎に触れ、
季節を心地よく過ごす方法を見つけていきませんか?



東洋医学基礎講座

月曜夜

夜19時から21時


1回目 9/29 陰陽五行概論

2回目 10/20 五行論 「木」

3回目 11/17 五行論 「火」

4回目 12/15  五行論 「土」


5回目 1/19 五行論 「金」

6回目 2/16 五行論 「水」



の計6回の講座です。


定員は12名です。

参加費 25200円(税込) 前納となります。

 
 
※※※追記※※※


東洋医学基礎講座は定員となりましたので、

お申し込みを終了いたします。






■お申し込み方法 

下記リンクから、申込フォームにアクセスして、
必要事項と、お申込みイベント欄に「東洋医学」とご入力の上、送信してください。

※印は必須項目となり、未入力の場合はエラーが出ます。
※メールアドレスの入力ミスにご注意ください!

お申し込みはこちらのリンクをクリック!(SSL対応)

ケータイの方はこちら。



何か不具合がありましたら、
info@caferoman.tv
までメールにてお知らせください。


※お申し込みは、先着順とさせていただきます。


ご参加の有無を含めて、メールにてご連絡いたします。

定員に入られた方のメールには、口座番号を明記いたしますので、
受講費をメール到着後10日以内にお振り込みいただくか、

ご来店いただきご入金ください。

ご入金をいただいた時点で、正式にお申し込み完了とさせていただきます。



定員に達し次第受付を締め切らせていただきます。



何卒よろしくお願い申し上げます。

posted by わこうちゃん。 at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

山村先生と行く砂浴合宿開催!

わこうです。

今年も、山村慎一郎先生監督のもと、砂浴合宿を開催いたします。



そもそも砂浴は、日頃体に溜まった毒素を、
海の砂の陽性の力を借りてで排泄しようというものです。


今回の合宿は、一泊二日で、1日約6時間ずつ計12時間、
砂に埋まって毒素を排泄します。


去年は、奥松島で開催いたしましたが、
今年は、もうちょっと北寄りの、旧河北町、現石巻市の、
長面浦海岸で行います。


去年の砂浴の模様はこちらでどうぞ。
http://macrobian.seesaa.net/article/51526322.html


砂浴で体のデトックスをするだけでなく、
気持ちも解放していただこうと、
今年は宿泊会場となる「のんびり村」さんにご協力いただき、

ちょっとおもしろい趣向も取り入れました。

以下、スケジュールとご案内となります。

■日時 8月23日〜24日(一泊二日)


■宿泊先 のんびり村 
http://www.net-miyagi.org/gt/engan/e_min02.html

〒986-0113 石巻市尾ノ崎字宮下134
TEL 0225-64-2725

■主な内容


・山村先生の指導のもと砂浴
・食事は玄米とお味噌汁とお野菜中心です。
・海水を沸かしてお風呂にした「海水風呂」
・旅館のご夫婦も交えて懇親会
・朝、長面浦湾内を漁船でクルージング

なお、今回の会場となるのんびり村の女将さんは、
ドイツまでグリンツーリズムの研修に参加されたり、
環境についてのイベントを開催したりしています。


また、ご主人は、海の現状から環境について熱く語ってくれる方です。


懇親会では、山村先生に加え、このご夫婦にもご参加いただき、
三陸の海の現状を知ったり、考えたり、語り合ったりという、
そんな時間も設けます。


■スケジュール
8/23 

9:00 仙台駅東口集合
9:30 専用バスで出発
11:00 のんびり村着 準備・移動
12:00 砂浴開始
18:00 砂浴終了 終わった人から随時海水風呂
19:30 食事&懇親会(お酒はありません)
22:00 就寝


8/24
6:00 起床
6:30 10名くらいずつ湾内クルーズ
7:30 朝食
9:00 砂浴開始
15:00 砂浴終了・入浴
17:00 バス出発
19:00 仙台駅東口着


■参加費 33000円 (クレジットカード可)

■定員 20名

※※※追記※※※

砂浴合宿は定員に達しましたので、募集を終了いたします。


■お申込み方法


下記フォームより必要事項をご入力の上、
イベント欄に「砂浴」とご入力ください。

なお、メールアドレスの入力ミスの場合、

自動返信メールが届きませんので、
メールアドレスの入力ミスにはくれぐれもご注意ください。

パソコン用
https://ssl.formman.com/form/pc/ujRR1uexTLuGuB4L/


ケータイ用
https://ssl.formman.com/form/i/ujRR1uexTLuGuB4L/


※参加表明をいただいている方も、
お手数ですがご入力をお願いいたします。

一部の方の中で、砂浴はキツイ・苦しい
というイメージを持たれている方がいらっしゃいますが、
これには個人差があり、人によっては
快適・楽しい・気持ちよいという方もいらっしゃいます。

本当に個人差ですので、 先入観を外してご判断ください。


言えることは、砂浴後、
劇的に体が変化した方が多かったということです。


小田切も、砂浴を境に体調が良くなっています。


何かご不明な点や、

フォームの不具合などございましたらご連絡ください。

022-295-7772

よろしくお願い申し上げます。
posted by わこうちゃん。 at 17:41| Comment(1) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

PHOTO ALBUM デコさん。

わこうです。

先に書きました、デコさんのクッキングレッスンで、
皆さん、レッスン中は写真が撮れなかったので、
俺が撮った写真が欲しいというご要望を多数頂戴しました。

参加者のみなさまには、
BLOGに公開する許可をいただきましたので、
この記事にドドーンと公開いたします。


この記事内の写真は、すべてサムネイル表示となっていますので、
写真をクリックすると原寸大の大きな写真でご覧いただけます。


生データのままアップしましたので、一枚あたり500K前後と、
ファイルサイズは大きいのですが、その画像を保存していただければ、
写真屋さんでキレイにプリントしていただいても大丈夫な解像度です。


それではどうぞー。








DSCN4048.JPG






DSCN4049.JPG




DSCN4053.JPG





DSCN4062.JPG




DSCN4068.JPG





DSCN4001.JPG





DSCN4005.JPG





DSCN4009.JPG





DSCN4011.JPG





DSCN4019.JPG





DSCN4025.JPG




DSCN3883.JPG




DSCN3967.JPG





DSCN3997.JPG





DSCN3995.JPG




DSCN3991.JPG





DSCN3947.JPG





DSCN3994.JPG





DSCN3887.JPG





DSCN3950.JPG




DSCN3950.JPG




DSCN3988.JPG




DSCN3982.JPG





DSCN3897.JPG





DSCN3928.JPG





DSCN3937.JPG





DSCN3976.JPG





DSCN3956.JPG




DSCN3978.JPG




DSCN3886.JPG





DSCN3955.JPG





DSCN3958.JPG





DSCN3974.JPG





DSCN3973.JPG





DSCN4016.JPG




DSCN4042.JPG





DSCN4080.JPG




DSCN4067.JPG




DSCN4050.JPG





DSCN4063.JPG





DSCN4066.JPG


posted by わこうちゃん。 at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中島デコさん来仙!

 
わこうです。


6月1日は、中島デコさん in 仙台ということで、
クッキングレッスンとトークショーを主催させていただきました。


おかげさまで、無事に本イベントを終了することができましたので、
またいつものとおり、写真タップリでご報告いたします。




去年の秋、デコさんを仙台にお呼びしたいと思い、
また、山村慎一郎先生やマクロ美風さんの後押しもあり、
去年の秋、13うさぎちゃんとブラウンズフィールドに行ってきました。



その記事がこちら。




そしてそして、ついに中島デコさんの来仙が実現しました!


マクロビオティックをやっていると、夢が実現するって本当です。

俺たちにとって、デコさんを仙台にお呼びするのは、
まくろび庵オープン当初からの夢だったのです。




さて、デコさんは、イベント前日の夕方に仙台に入られましたが、
俺はその時間が近づくにつれて、デコさんに久しぶりにお会いする緊張と、
ついにイベントが始まるんだというプレッシャーで、ドキドキ。

仕事が手に付かず、毛もまばら・・・じゃなくて、気もそぞろ。



そしてついに、デコさんがまくろび庵にいらっしゃいました。



 


打ち合わせ時の様子。

デコさんの隣にいるのは、
ブラウンズフィールドの元カフェ隊長、志賀さんです。



志賀さんは、約1年半のブラウンズフィールドでの勉強を卒業し、
現在は東京を拠点として、独立して活動されています。


ブラウンズフィールドにも、新しい時代の風が吹いていますねー。





そんなこんなで、前日も打ち合わせ&クッキングレッスンの仕込み、
資料作成など、てんやわんやで当日を迎えました。







クッキングレッスン前、会場で準備をするデコさん。

デコさんの優しい笑顔とうらはらに、俺のほうは緊張でカッチンコッチン。
余裕無くてすいません・・。






そして、クッキングレッスンが始まりました。


この日のために、東京や新潟から参加してくださった方もいらっしゃって、
主催者冥利に尽きます。ホント。

皆さん、本当にありがとうございます。



今回は、近く出版される、山村先生との共同著書、
美人のレシピ2の中から、数品ピックアップしていただきました。







デモをしながら説明をするデコさん。


デコさんのレクチャーは、陰陽の話もとてもおもしろいのですが、
主婦の目線から見た、より自由で、実践的なマクロビオティックで、
途中何度も爆笑の渦が。(笑)


いやー、惹きつけられます。デコさんのオーラ。



自由でありながら、押さえるべきポイントはしっかりと押さえる、
そして、堅苦しくない、そんなレクチャーでした。








その後、いよいよみんなで作り始めます。


会場を借りた時間の関係で、
結構タイトなタイムスケジュールだったにも関わらず、
手際よくテキパキと進んできます。








ギョウザの皮を伸ばすデコさん。









今回は、13うさぎちゃんもアシストに徹します。










完成間近のお料理。

玄米ひじきごはんが美味そうです。









完成!










テーブルによって、盛りつけもいろいろ。












スープとデザート。

おいしかったですよー。








で、その後、今回のイベントの後半戦にあたる、
デコさんトークショー、「生きてるだけで、いいんじゃない」に入りました。



今回のイベントの企画当初から、諸事情で内容を大幅に変更したこともあり、
情報の公開が遅くなってしまったんですが、
にもかかわらず、100名定員で募集したトークショーに対し、
情報を公開してわずか1ヶ月あまりでお申込みいただいた皆さんが90名超!


本当にありがたいです。





と、同時に、デコさんの人気の高さを実感。

さすがです。






今回のイベント開催までに至る経緯と思いを、
13うさぎちゃんが説明します。




そして、トークショー開始!









最初の数分間だけちょっと緊張気味のデコさんでしたが、
あとはどんどんデコさんワールドに会場の方々を惹き込んでいきます。










デコさんのマクロビオティック、子育て、ブラウンズフィールドのこと、
「生きてるだけで、いいんじゃない」という言葉の意味、経緯などなど、
貴重なお話をたくさんお聞きすることができました。








デコさん節で、トークショーも笑いの渦に突入していきます。










そして、お申込み時にいただいていた、
デコさんへの質問にお答えいただきました。


あ、俺は司会進行をさせていただきました。





先日、マクロ美風さんのゼミで気づいたことを記事にしましたが、
やはり、デコさんからも、

「マクロビオティックをやっていたら夢が叶う。」

という言葉と、その理由が。


その理由にガツンときましたねー。




玄米を食べていると、血液がキレイになる。
血液がキレイになると、細胞がキレイになる。
細胞がキレイになると、波動がキレイになる。
波動がキレイになると、波動がキレイな人がたくさん集まってくる。
波動がキレイな人がたくさん集まってくると、実現できることが多くなってくる。
実現できることが多くなってくると、人生の幅が広がる。

結果として、楽しい人生になる。


これって当たり前のシンプルなこと。



ということを、サラーッと言い切っちゃう。

いやぁー、痛快でしたねー。


と、同時に、これからのマクロビオティックとの向き合いかたに、
希望と確信ができたのを感じました。







その後、今回のイベントでお手伝いいただいた関係者や仲間内で、
まくろび庵の和室でお疲れさん会を。



デコさんも朝早くからフルで動いてくださって、
本当に感謝しても尽きません。







みんなでパシャッ!




俺は、主催者として、デコさんをお送りするまでは気が抜けないと、
終始、カッチンコッチンでした。(笑)

不動産屋時代、接待漬けで鍛えたあの頃を思い出しちゃいましたよ。わははー。



次にお会いするときには、
フラットな立場で、フランクにお会いしたいなーと思います。



このイベントをきっかけに、
俺たちはもっともっとデコさんとの関係をしっかり築いて、
また、みなさんにそれをフィードバックしていきますね。


またおもしろいことを企画していきますので、
楽しみにしていてくださいね!



デコさん、志賀さん、関係者の皆さん、
そして、今回のイベントに参加してくださったみなさま、
本当に、本当にありがとうございます。




感謝。



posted by わこうちゃん。 at 11:01| Comment(3) | TrackBack(1) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月30日

中島デコさん in 仙台!

わこうです。

以前、中島デコさんにお会いするために、
ブラウンズフィールドに行ってきたという記事を書きました。

その記事はこちら。


この記事中に、2008年の春にデコさんを仙台にお呼びすると書きましたが、
ついに詳細が決定しましたので、公開いたします。


なんと!中島デコさんが、6月に発売予定の山村慎一郎先生との共同著書
「美人のレシピ」の第2弾に掲載されるレシピの中から数品、
レッスンをしてくださいます。



美人のレシピ―マクロビオティック望診法美人のレシピ―マクロビオティック望診法
山村 慎一郎 中島 デコ

洋泉社 2007-05
売り上げランキング : 2211

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




さらに!デコさんの生き方、魅力が満載のエッセイ、
「生きてるだけで、いいんじゃない」をテーマに、トークショーを開催します!



生きてるだけで、いいんじゃない生きてるだけで、いいんじゃない
中島 デコ エバレット・ブラウン

近代映画社 2004-09-27
売り上げランキング : 63750

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



クッキングレッスンと、トークショー、二部構成となっています。


以下、イベント詳細、お申込み方法などを明記します。



中島デコさんin仙台



6月1日(日)


第1部 デコさんのクッキングレッスン 10:00〜12:30

会場 仙台市民会館 調理実習室



今度発売される、美人のレシピ第2弾に掲載予定レシピの中から、
いち早くクッキングレッスンをしていただきます!



デコさんのレッスンを仙台で受けられる機会はめったにありませんよ!





定員25名 参加費5250円 先着順です。

※※※追記※※※

第1部 クッキングレッスンは定員となりましたので、募集を終了いたします。








第2部 デコさんのトークショー 「生きてるだけで、いいんじゃない」

14:30〜16:30 会場 (株)宮城県建設会館



デコさんの自由で柔軟な生き方って素敵ですよねー。
そんな、デコさんの生きざまや、デコさんが思うマクロビオティック、
ブラウンズフィールドのお話などなど、思い切り語っていただきます。



質問の時間や、握手・サイン会の時間も設けます。



定員100名 参加費1500円 先着順です。







お申込み方法



下記専用フォームよりお申込みください。(SSL対応)
なお、入力後、自動返信メールが送信されます。

追ってこちらよりメールにてご連絡いたします。



フォーム送信後、一週間経ってもこちらからの連絡が無い場合、
フォームの不具合、もしくはメール不着の可能性がありますので、
info@caferoman.tvまでご一報ください。


また、メールアドレスの入力間違いが増えております。
入力ミスにご注意ください。



第1部 クッキングレッスンは定員となりましたので、募集を終了いたします。

第2部はまだまだ募集中です!

フォーム入り口はこちら。

ケータイの方はこちら。


両イベントとも、定員になり次第募集を終了いたします。




ジャンジャンご参加くださいね!
posted by わこうちゃん。 at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

陰陽五行がよくわかる東洋医学基礎講座。

わこうです。

マクロビオティックを少し深く勉強していくと、
必ず出てくる「陰陽五行論」。


現在、月に一回、山村慎一郎先生に望診講座を行っていただいていますが、
望診にも、陰陽五行の考え方は外せません。


そして、何よりも大切なのは、陰陽五行を生活の中に取り入れるということは、
季節の流れに沿って生きるということ。


そんな、陰陽五行をはじめとした、東洋医学の基礎講座を、
俺や13うさぎちゃんやまくろび庵の生徒さんやお客様、
みーんながお世話になっている、鍼灸師っぽくない噂の鍼灸師、(笑)
あべ鍼灸院の阿部伸幸先生に来ていただき、定期講座として開催することが決定しました。

今、阿部先生から、雄志で定期的に東洋医学講座をしていただいていますが、
陰陽五行を勉強しはじめると、いやー、おもしろくて止まらなくなります。(笑)


最近、ウチの店の中でも、俺や13うさぎちゃん、ますみちゃんの会話が、
だんだんとマニアックになっているのを感じます。


が、マジメな話、自分の身体と季節のつながりを考えたり、
体の状態と陰陽五行を照らしあわせていくと、
おそろしいほどピターッと当てはまって、説明がついてしまう。

しかも、この考え方は、数千年前に中国の人が考え出したもの。


すごいことですよ。これは。



俺個人的な体験ですが、そういうことを意識しながら、
去年から、冬には冬の養生の仕方、春には春の生き方と、
その季節にあった過ごし方に沿っていたら、
去年の今ごろに比べて、身体がとてもラクになっていることに気がつきました。



この機会に、東洋医学の基礎に触れ、
季節を心地よく過ごす方法を見つけていきませんか?



東洋医学基礎講座

第4月曜日(一部変則パターンがあります。)

夜19時から21時



1回目 5/26 陰陽五行概論

2回目 6/23 五行論 「木」

3回目 7/28 五行論 「火」

4回目 9/1  五行論 「土」

(都合により変則パターンとなります。)


5回目 9/22 五行論 「金」

6回目 10/27 五行論 「水」



の計6回の講座です。


定員は12名です。

参加費 25200円(税込) 前納となります。


※※※追記※※※


東洋医学基礎講座は定員に達しましたので、募集を終了いたします。



■お申し込み方法 

下記リンクから、申込フォームにアクセスして、
必要事項と、通信欄に「東洋医学」とご入力の上、送信してください。

赤い※印は必須項目となり、未入力の場合はエラーが出ます。

※メールアドレスの入力ミスにご注意ください!

お申し込みはこちらのリンクをクリック!


何か不具合がありましたら、
info@caferoman.tv
までメールにてお知らせください。


※お申し込みは、先着順とさせていただきます。


ご参加の有無を含めて、メールにてご連絡いたします。

定員に入られた方のメールには、口座番号を明記いたしますので、
受講費をメール到着後10日以内にお振り込みいただくか、

ご来店いただきご入金ください。

ご入金をいただいた時点で、正式にお申し込み完了とさせていただきます。



定員に達し次第受付を締め切らせていただきます。



何卒よろしくお願い申し上げます。

posted by わこうちゃん。 at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

山村塾、2本立てでスタートしました!

わこうです。


先ほど、まくろび庵の新しいレッスンの形である、
スローマクロビオティックスクールの記事を書きました。

それとは別に、11月にはもう一本、BIGな講座がスタートしました。


今まで何回かご紹介してきましたが、
「美人のレシピ」の著者である、望診法の第一人者、
山村慎一郎先生の講座がついに開催され、1回目が無事終了しました。

美人のレシピ―マクロビオティック望診法美人のレシピ―マクロビオティック望診法
山村 慎一郎 中島 デコ

洋泉社 2007-05
売り上げランキング : 2364

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


山村先生は、以前から全国を飛び回って講演会や講座、食事指導をされてきた、
超売れっ子先生なんですが、この美人のレシピが出版されてから、
その多忙さも一層スゴイものになってきました。

ちなみにこの本、発売半年にして4刷目に入ったそうです。スゴイですねー。


そんな多忙なスケジュールの中、仙台で講座を定期開催してくださるなんて、
ホント夢のようです。


山村塾の詳細記事はこちら。




仙台では、仙台オリジナルで山村先生に組んでいただいたカリキュラム、
パーソナルなカンタン望診法講座、「美人塾」と、
望診のプロを育てるための「指導者養成講座 初級」の二本立てです。


最終的に、美人塾参加者が19名、
指導者養成講座は、滑り込みで数名が申し込まれ20名、
総勢39名でのスタートとなりました。



どんな感じで開催しているのか、早速写真でご紹介します。

IMG_0195.jpg
山村先生の魅力は、なんと言ってもこの優しい笑顔!

いやぁ〜、引き込まれていってしまいますよ。ホント。



そして、講座はいつも笑いの渦です。(笑)

今まで、先生の講座は何度も聴かせていただいてますが、
たまに本気で笑いのツボにストライクで入ることがあります。


今回も、美人塾では「便」の話になり、
「うんこ」「うんこ」を連呼していました。(笑)

そして、こう・・イヤミのないおもしろさというか、
「笑わせてやろう」っていうイヤらしさが無いのが先生の魅力ですね。

素でおかしい。(笑)





IMG_0197.jpg
当店の和室にギュウギュウ詰めの参加者の皆さん。

1回目という事もあり最初は緊張気味でしたが、
次第に山村ワールドにはまって、爆笑の渦と化していきます。





IMG_0190.jpg
先生と膝付き合わせて、まるで寺子屋のような雰囲気の講座です。






IMG_0212.jpg
しかし、押さえるツボはしっかりと押さえる、そのあたりはさすがです。

指導者養成講座の方は、笑いもありますが先生も熱弁をふるいます。




山村塾はこんな感じで進めていきます。






そもそも、山村先生とのご縁は、マクロ美風さんが作ってくれました。



俺も13うさぎちゃんも、マクロ美風さんと仲良くさせていただいていて、
美風さんが仙台にいらっしゃったときには必ずと言っていいほど、
深夜まで酒を酌み交わしていました。

そしてそして、美風さんと山村先生がまたとても仲が良く、
美風さんとの酒の席で、
「仙台にも山村先生をお呼びしたいなぁー。」と言ったところ、
本当に山村先生とお二人でウチの店に来てくださったのです。


そこから、一気に意気投合し、
山村先生が何度も来仙され、関係を築いてきました。

今年の夏に開催した砂浴合宿も、その流れからできていったのです。



マクロ美風さんには、本当に感謝してもしきれないくらい感謝してます。



こう・・ピンポイントで点と点が繋がっていくうれしさ。


美風さんは北海道生まれ。
山村先生は岩手。そして俺は宮城。13うさぎちゃんは福島。

北国に生まれ育った血が呼びあうのでしょうか。
昨日、美風さんと電話でそんな話をしました。


美風さんとも、山村先生とも、北国生まれの同士として、
熱〜いものを感じています。

そんな経緯で立ち上がった山村塾ですが、
美人塾、指導者養成講座とも、
希望者が多い場合は2期生を募集しようと思っています。

次期はまだ未定です。


ただし、先生との決め事として、
両講座とも参加者が15名に満たない場合は次回開催はしない予定です。



これから、マクロ美風さんには、
スローマクロビオティックスクールのクリエイティブクラスで、
講座をお願いすることになっているし、一暴れしていただこうと考えています。(笑)

山村先生とも、砂浴をはじめ、いろんなイベントを組んでいければと思っています。





そんな感じで、これからもいろんな事を計画中ですよ!


お楽しみに〜!

posted by わこうちゃん。 at 18:47| Comment(3) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

山村慎一郎先生の望診講座開講!

わこうです。

以前、砂浴合宿でお世話になった、山村慎一郎先生が、
来月から仙台で講座を開いてくださることになりました!


山村先生と言えば、望診法の権威であり、
食事指導を中心に、たくさんの臨床事例をお持ちの先生です。


最近は、2冊の本を出版されました。

美人のレシピ―マクロビオティック望診法美人のレシピ―マクロビオティック望診法
山村 慎一郎 中島 デコ

洋泉社 2007-05
売り上げランキング : 2211

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



自分の顔を見るのが好きな人は病気になりにくい自分の顔を見るのが好きな人は病気になりにくい
山村 慎一郎

サンマーク 2007-09-18
売り上げランキング : 2459

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



簡単に言うと、顔や体に出る反応やお印を見て、
どの臓器がどんな状態で、何を食べればいいのか?

ということを、東洋医学などを織り交ぜながら、
総体的に見ていくのが望診法だと、俺は解釈しています。


今回、パーソナルなカンタン望診講座、
出版された本にちなんで「美人塾」という講座(全6回完結)と、
望診のプロを育てていくための、指導者養成講座(初級10回)の、
2種類の講座をしていただくことになりました。


東北地区では他に開催予定は今のところありません。



山村先生の講座を心待ちにされていた方もいらっしゃると思います。

このチャンスにぜひご参加ください。


しかも!今回はクレジットカードが使えるようにしましたよ!



日程・金額・お申込方法は、専用ページを作りましたので、
こちらよりどうぞ。(ケータイからもお申込できます。)



このチャンスをお見逃し無く!

ご参加をお待ち申し上げております。


※※※ 追記 11月12日 ※※※

美人塾 1名キャンセルが出ました。

指導者養成講座 残りあと3名です!
posted by わこうちゃん。 at 18:06| Comment(1) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

蓮活けとヨルマク。

若生です。


今日は月に一度のお酒を出すイベント、「ヨルマク」の日です。


今日は、「夏の日本酒を楽しむ」というテーマで、
松島のむとうやの華ちゃん から、
爆弾のようなお酒を仕入れましたよ〜。(笑)




さらに!




実は俺のお花屋時代の師匠でもあるホーリーさんが、
伊豆沼の蓮の生産者と一緒に沼に入って採ってきたという、
見事な蓮の華を活けてくれました!



こんな感じ。

ハッキリ言って凄い迫力です。







蓮は、水揚げが難しく、活けるのなんて至難の業なんです。


が、ホーリーさんは、水を切らさないように、
沼に入って蓮を切るところから、いろいろと工夫をしてくださって、
このような、前代未聞の蓮の活け込みが完成したわけです。







こんな感じで、そろそろ開きそうなつぼみもあります。



で、さらにさらに、13うさぎちゃんが隠し持っている、
「レッドリリイ」というフラワーエッセンスを、
希望者にはお酒に入れてあげますと言っています。(笑)

なんでも、霊性が高いエッセンスだそうですが、
俺にはなんのこっちゃさっぱりわかりません。わはは〜。


こんな感じで、おいしい日本酒と、
見事な蓮の花の活け込みがある今月のヨルマクです。



まだ少し定員に空きがありますので、
今日、今からギリギリ間に合う方は、良かったらご参加ください。


お申し込みはお電話でどうぞ。

022-295-7772




真夏の夜を一緒に楽しみませんか?

posted by わこうちゃん。 at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

砂浴合宿無事終了。

わこうです。

先日、山村慎一郎先生と行く砂浴合宿が、無事終了しました。


2日間にわたり、ピーカンの天気に恵まれ、(それどころか灼熱地獄のような砂浜で)
初めての宿泊型イベントでしたが、なんとかかんとか終わりました〜。


参加者の皆さん、そして、山村先生、本当にありがとうございました。

そしてお疲れさまでした。



さて!いつもの如く、ドタバタ珍道中よろしく、
写真を織りまぜながら今回のイベントのご報告です。



山村先生曰く、


土は陽性な上、海の砂は塩分を含んでいるために、さらに陽性が強いと。
その中に入ることで、体内に溜まっている毒素を陽性の力で吸い出してもらう。



のだそうです。


今回の合宿では、一泊二日にわたり、約6時間ずつ2回砂に入り、
体の毒素を出してリセットしよう!という趣旨で企画したわけです。



ではレポートを早速・・・






今回、ビーチパラソルを用意して2人ひと組で砂に入っていただきました。


こんな感じです。


遠くから見る分には、パラソルがたくさんあって、すごく華やかな印象なんですが、
近づくにつれて、それは違和感に変わります。


胴体が無く、首だけが出てるわけですから。(笑)




遊泳禁止の砂浜だったので、一般の海水浴客はいなかったんですが、
地元のサーファーや釣りに来ていたおっちゃんたちの
不思議そうな顔が忘れられません・・。(笑)




中には、日焼けを避けて










このぐらい完全防備の方もいらっしゃり・・


砂浴をしている一帯は、異様な雰囲気に包まれていました。






俺や13うさぎちゃんは、食事やら何やらの準備があったので、
あまり長い時間は入れなかったんですが、でもしっかり砂浴しましたよ。



ところで、俺は以前交通事故で入院したときに、
心臓をはじめ循環器系が弱いことが発覚し、日頃から注意しろと言われていました。

俺がマクロを始めるずっと前です。


最近は、以前高かった血圧もすっかり正常値になったりして、
もう大丈夫だろうなんて思っていました。

マクロビオティックってすげぇなぁと。


ところが、今回の砂浴で胸に砂がかかると、
1時間くらいすると動悸が激しくなって、砂に入っていられなくなっちゃったんですよ。



とにかくハカハカになっちゃって、苦しいんです。

なので、胸から上は砂に入らないで、
お腹から下だけ半身浴みたいな感じで砂に入っていました。


それだけ俺の体は、かなりヤバイ状態だったということですよ。


以前摂取してきた大量の肉やアルコールの蓄積は、
二年やそこらマクロをやったところで抜けていなかったということです。


恐いですねぇ〜。




さらに、行きのバスの中で、山村先生に砂浴についての説明をしていただきましたが、

「すごい毒素を持っている人のところにはハエが集まるんですよ〜。ワハハ〜!」

なんて言う話をしていらっしゃったんですが、

「俺には関係ない話だ。」な〜んてタカをくくっていたわけです。




ところがですね・・・。





なぜか足先の方にだけ大量の小バエが・・・。






ショックでしたよ。



陽性のものは下の方に蓄積すると言いますから、
以前摂取してきた動物性のものが足先に溜まっているのか、
それとも、足の手術をした影響なのか・・。


山村先生からは、
「砂に入っていられないっていうのは、あまりよろしくないことですね。」と・・。

あと2〜3回砂浴をやった方がいいと言われました。



ちなみに、砂浴をすると、調子が良くない臓器まわりや、
それに伴う経絡に不思議と砂が付かないそうで、
俺は、心臓と肝臓の経絡に砂が付きませんでした。


やっぱり・・。(苦笑)



さらにちなみに、まだ俺の膝にはチタンのボルトが2本入っているんですが、
その周りにはやはり砂が付きませんでした。


不思議ですねぇ〜。


いずれにしても、俺がマクロに出会ったことは、
今の俺に必要だったから出会ったわけです。

出会っていなかったら、
もしかすると糖尿とかになって苦しんでいたかもしれません。


そして今回の砂浴の結果は、俺にとってはショッキングなものではありましたが、
逆に言えば、俺のテーマが明確になったわけで、
これからはそれを意識してマクロを実践していけばいいのだと、
ある意味吹っ切れた感じもしました。


そう言う意味では、今回の砂浴はとても意義深かったですね。




さてさて、そんな感じの砂浴でしたが、
食事のあと、山村先生が、軽く望診法のレクチャーをしてくださったあと、
数人にびわの葉温灸のデモをしてくださいました。




びわの葉温灸について、説明してくださっています。






実際に当てているところ。







皆さん真剣に聞いてます。



山村先生の優しくて語りかけるような話口調は、本当に安心します。
優しいお人柄がそのまま出ています。




2日目も朝からバッチリいい天気で、
皆さんいい感じで砂浴されていました。



風が強くて、一眼レフのカメラを持っていったんですが
砂浜では使えませんでした・・。


俺個人的には、2日目もやはり動悸がして、
1時間くらいで上半身を出しちゃったんですが、
1日目よりはなんだか体もラクになった感じでした。



そんな感じで、なんだかドタバタの砂浴合宿であり、
まくろび庵主催としては初めての宿泊イベントでしたが、
事故や怪我など無く、全員無事に帰ってくることができて、
本当にホッとしています。


このイベントは、毎年恒例行事としてやっていこうと思います。





参加者の皆さん、山村先生、お手伝いくれたSちゃん、
本当にありがとうございました&お疲れさまでした。


みんなでうれしい報告をし合えたらいいなぁと思います。


本当にありがとうございます。



感謝。

posted by わこうちゃん。 at 00:41| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

砂浴合宿 キャンセルが出たので再募集。

わこうです。

まだ8月の予定をアップしていませんが、先に重要度の高い記事を。


先日、望診法の山村慎一郎先生と行く、砂浴合宿募集の記事をアップし、
定員にしましたが、キャンセルが出ましたので、再募集いたします。

「美人のレシピ」出版で、超売れっ子になった山村先生ですが、
殺人的な多忙スケジュールの中、砂浴のためにお時間を作ってくださいました。

詳細は、こちらの記事をご覧ください。


2名空きがあります。

迷われていたり、日程調整している間に締め切っちゃったよ〜などと、
チャンスを逃してしまった方、ぜひこの機会にお申込みください。



8月11日(土)〜12日(日)
参加費 30000円 (宿泊費・仙台〜現地までの交通費などすべて込み)

定員20名

お申込方法 
まくろび庵ご予約フォーム から必要事項を入力し、
通信欄に「砂浴」と明記して送信してください。

追って、詳細を明記したメールをお送りいたします。


ご参加お待ち申し上げております。


※※※追記 8月3日 ※※※

本日、定員に達しました。お申込みありがとうございます。

posted by わこうちゃん。 at 15:02| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

山村慎一郎先生と行く「砂浴合宿」開催!

わこうです。


BIGなお知らせがあります。

最近、中島デコさんと一緒に本を出版された、
望診法の大家、ゴーシュ研究所の山村慎一郎先生のご指導のもと、
真夏の海で、砂浴+半断食のデトックス合宿を開催する運びとなりました!



美人のレシピ―マクロビオティック望診法美人のレシピ―マクロビオティック望診法
山村 慎一郎 中島 デコ

洋泉社 2007-05
売り上げランキング : 403
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


以前から、山村先生には大変お世話になっているのですが、
今回は、一泊二日で、先生と楽しんじゃおう!ということで、こういう企画となりました。


本当は、海の幸を食べて宴会!といきたいところですが、

そこはマジメに「半断食」です。(笑)


砂浴とは、砂の中に首まで潜って、体内に溜まった毒素を排泄するというものです。

山村先生曰く、もともと土は陽性ですが、海の砂は塩気でとても陽性が強くなっており、
体内の毒素を吸い出してもらうにはとてもいいそうです。

しかも、海は潮の満ち引きで浄化されますし。


さらに半断食も加わりますので、排泄効果は抜群だと思います。


しかも、山村先生が監督してくださるので安心です。





8月の11日〜12日の一泊二日です。


流れとしては、


・11日朝に、仙台駅東口に集合

・小型バスで現地へ(約1時間)

・民宿にチェックイン

・民宿から徒歩5分程度の海岸に移動

・砂浴(6時間程度)

・入浴

・懇親を兼ねた、座談会

・状況を見て、可能であれば山村先生がびわの葉温灸をしてくださいます!

・就寝

・起床

・砂浴

・入浴

・小型バスで仙台駅へ

・解散(夕方)


となります。


現在、山村先生や、観光バス会社さんと、
スケジュールの詳細を煮詰めています。



宿は、いい場所を確保したんですよ!



今回の合宿は、安全面などを考慮し、
先生を囲みながら、観光バスでワイワイと移動します。

保険もかけます。


開催場所等は、お申し込みいただいた方にのみご連絡いたします。




山村先生は、とても物腰柔らかく、お茶目なキャラでありながら、
現在まで数え切れないたくさんの方々の望診をされてきました。

そこから得たダイナミックな人生観は、多くの人を魅了しています。


仙台にいらっしゃったときには、
俺も何度もお酒をご一緒させていただいていますが、
いやぁ〜、深く味わいのある人生観で、いつもインスパイアされちゃいます。


先生や俺たちと一緒に、体をリセットしましょうよ!


8月11日(土)〜12日(日)
参加費 30000円 (宿泊費・仙台〜現地までの交通費などすべて込み)

定員20名

お申込方法 
まくろび庵ご予約フォーム から必要事項を入力し、
通信欄に「砂浴」と明記して送信してください。

追って、詳細を明記したメールをお送りいたします。


先着順で、定員に達し次第締め切らせていただきます。





ご参加お待ちしております。


※※※※追記※※※※

定員に達しましたので、募集を終了いたします。


posted by わこうちゃん。 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログパーツ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。